2015年06月24日

「平和」をつくる――おもしろい――

この時期になってくると、遊びや友達とのかかわりがおもしろくなってきます。みどり組の子供たちが工夫に工夫を重ねて作るビー玉レールをじっと見ていたり、仲間に入れてもらったりして覚えた作り方で、き組の子供たち同士で自分たちなりのレールを組み立て、崩れると手直ししながら、順番を守って自分用のビー玉で楽しんでいました。片づけのシャラシャラが鳴ってしまうと、「明日もやろうね」と言ってさっさと片づけられ、約束が守れるように成長した姿をほほえましく思いました。
posted by office at 11:43| こひつじだより:全般

ようこそ、つばめさん

つばめのつがいが園にやってきました。くちばしでわらや泥を運んでテラスに巣を作り、卵を産みました。卵が孵化して4羽のひなになりました。毎日元気にピーピー鳴いていました。そして、巣立っていきました。
posted by office at 11:39| できごと

ある日のどろんこ遊び

砂場に穴を掘り、その中にバケツで水を運んで、池ができました。もっと深く掘るんだと皆で協力して掘っていきました。一人が中に足を踏み入れるて「すごい! 深い」と言うと、それを見た周りの子供たちも次々に入って泥水の感触を楽しみました。また、泥水をバチャバチャさせて泥だらけになって楽しむ子もいました。山を作り、トンネルができたと喜び、固い泥団子をうれしそうに見せてくれました。みんなで想像力を発揮し合い、工夫し、協力して完成する喜びを味わい、心から笑い、はしゃいだ、楽しい時間となりました。
posted by office at 11:37| こひつじだより:みどり組

お菓子作り

5月のお誕生会は、不思議ゼリー(オレンジ味)を作りました。オレンジジュース、牛乳、生クリーム、お砂糖、ゼラチンなどの材料を混ぜ合わせて冷やし固めると、3層に分かれるので、不思議ゼリーなのです。オレンジ色のゼリーのもとが材料を入れるとクリーム色になり、においも「うぇ〜、すっぱい」から「甘い!」に変化し、そんなようすを楽しみながら作った子供たちでした。

お誕生会の当日は、しっかり3層に分かれたゼリーに「上の白いところが好き」、「私は全部好き」とみんなが喜んで食べてくれて、達成感を味わいました。
posted by office at 11:33| こひつじだより:き組

ピクニック

5月のピクニックは、暑い中、土手1周をがんばって歩きました。途中でお花を摘んだり、たんぽぽの綿毛を見つけて「ふーふー」と息を吹きかけたりと、思うがままに自由に行動しつつも、荷物がたくさん詰まったランドセルを背負って歩くのは、あか組にとっては大変です。でも、みどり組のお兄さんやお姉さんが優しく手をつないでくれ、時には荷物も持ってくれて、最後まで引っ張っていってくれました。優しくしてもらった分、自分たちも小さい子に優しくしてあげられる気持ちが育ってくれることを願っています。
posted by office at 11:29| こひつじだより:あか組