2016年05月28日

安心――心にとめて―― 気づき

新年度が始まり、新しく入園した子供たちは周囲のお友達を見ながら園での習慣を少しずつ身に着け、砂遊び、ブランコ、三輪車などで友達と一緒に遊ぶことの喜びに気づき、楽しそうです。進級した子供たちは、今まで慣れ親しんだ遊びを繰り返し、自分の場所をしっかり見いだしています。年長組は礼拝前に椅子を並べ、率先して片づけをし、自分たちの責任を自覚して張り切っています。園生活の交わりの中で、子供たちが昨日とはまた少し違った感触、手ごたえ、刺激、喜びを経験し、より豊かに育ってほしいと思います。
posted by office at 20:02| こひつじだより:全般

ラミイタイム

ラミイタイムでは、お部屋の中でシルバニアファミリーやレール、おままごと、園庭でお砂遊び、三輪車や固定遊具など、好きな遊びを見つけて楽しく遊んでいます。晴れた日には、土手で鳥や虫を見つけたり、川の中をのぞいて魚を探したりしながら、お散歩を楽しんでいます。
posted by office at 19:58| こひつじだより:ラミイタイム

みどりのひろば

みどり組全員でみどりの広場へ行きました。ひろばまでの地図が書いてあるシールラリーカードを手に、ポイントを探して、「あっ、今ここ?」「見つけた! シール貼ってー!」と探検気分で楽しみながら歩きました。お弁当の後は早速走り回り、ドロケイをしたり大きな岩に登ったりして元気に遊びました。はしゃぎ疲れましたが、それでも帰り道は「まだ元気!」とがんばって歩きました。大変だったけれど、楽しさのほうが大きいようすです。大満足の一日でした。
posted by office at 19:55| こひつじだより:みどり組

すてきな自由画

今年度初めてのクラスの時間に、好きな絵を自由に描きました。どんな絵ができあがるのか楽しみでした。子供たちはクレヨンを持ち、紙を押さえて、電車の路線図、かたつむり、犬など、たくさんのすてきな絵を描き上げました。一人一人が楽しそうにのびのびと書いていました。普段、元気いっぱいに遊んでいる子供たちですが、一生懸命絵を描いている姿は、さすがき組さんだと感じました。子供たちの新たな一面を見ることができました。
posted by office at 19:52| こひつじだより:き組

初めてのお散歩

春の暖かい空の下、あか組さんは、き組さんやみどり組さんと一緒にれんげ畑までお散歩をしました。あか組さんにとって、幼稚園でのお散歩は初めてです。優しいみどり組さんのお兄さんやお姉さんに手をつないでもらい、ニコニコとうれしそうに歩いていました。れんげ畑では、柔らかい土の上をいっぱい走ったり、ストロベリーフィールドの花を見つけて「いちごみたい!」と喜んだり、それぞれ楽しそうに遊んでいました。春の自然を感じながら、たくさん遊ぶことができました。
posted by office at 19:47| こひつじだより:あか組

2016年05月27日

2017年度園児募集について

こひつじ学園ではこれまで7月初めに次年度入園児の募集を開始していましたが、認定こども園化に伴い、幼稚園部に関しては、募集開始を11月に変更いたします。保育所部は小田原市の受付時期に小田原市にお申し込みいただくこととなります。幼稚園部の願書配布の日程、願書受付の日時、費用などは追ってお知らせいたします。
posted by office at 00:00| お知らせ