2018年01月31日

愛されて育つ 〜守られて〜

今年度のクリスマス礼拝、祝会は全員参加で共にお祝いでき、本当にうれしく思います。また、みどり組は老健施設を訪問することができました。お家から離れて施設で生活しておられるおじいさんおばあさんに、歌とハンドベルの演奏を聴いてもらいました。施設に着くと、係の方の案内でまず2階のホールで、次に3階のホールで、「きよしこの夜」をハンドベルで演奏し、「メリークリスマス」を歌いました。「かわいいね〜」と言いながら笑顔で聴いている方、目を閉じてリズムに合わせてうなずいて聴いている方もいらっしゃいました。演奏の後、入所者の方々一人ひとりと握手しました。「元気でね」「聴いてくださってありがとう」と目を見て声を掛けている子供もいました。入所されている方の中には涙して喜んでくださる方々もいらっしゃいました。自分たちにできる小さなことですが、喜んでいただく恵みを味わえた温かく、感謝なひとときでした。
posted by office at 00:00| お知らせ