2018年05月24日

みんなで原っぱへ

よく晴れた暖かい日に、き組は原っぱへ行きました。原っぱでは、まず準備体操を兼ねて全身を動かして手遊び「かなづちトントン」と「しあわせなら手をたたこう」をしました。すると、子供たちから「おにごっこをしたい」という声が上がってきて、「こおりおに」をすることになりました。逃げる子供たち、追う子供たち、みんなで協力して一生懸命に原っぱを駆け回りました。こおりおにの後には、みんなでカエルを捕まえたり、たんぽぽの綿毛やお花を摘んだりして、自然の中でゆったりと過ごしました。
posted by office at 09:22| こひつじだより:き組