2018年06月21日

「いけのなかにおっこちた」

あか組では、4、5月の絵本『ぞうさんのさんぽ』を読み、制作帳を作りました。何度も読んでいるうちに、絵本を見ながら「いいともいいとも」「どっぼーん」など絵本に出てくることばを口々に言うくらい、ぞうくんたちのことが大好きになりました。初めて絵の具を使ってぞうくんたちを塗ったときには、自分の好きな色で塗る子、絵本や見本をよく見て塗る子とさまざまな姿があり、それぞれ楽しんで制作していました。完成した制作帳を使って遊んだときは、自分だけの制作帳に大喜びで、ぞうくんたちを動かしながら「いけのなかにおっこちた」と言って楽しみました。
posted by office at 12:28| こひつじだより:あか組