2018年12月17日

みどりの広場

みどりの広場のピクニックが4月に予定されていましたが、雨で行くことができなかったため、「みどりのピクニックに行きたい」という声が多く聞かれ、11月に行ってきました。一人ひとり地図を持ち、シールラリーをし、楽しんで歩くことができました。道中にキウイやみかんが生っている木を見つけて「おいしそうだね!」「いっぱいある!」と会話していました。広場に到着すると、どんぐり拾いや鬼ごっこをして元気いっぱい遊びました。行き帰りには大雄山線に乗ることができ、子供たちは目をキラキラと輝かせていました。楽しい一日になったことだと思います。
posted by office at 20:49| お知らせ

2018年05月24日

イエスさまとともに生きる 〜愛の交わりの中で〜 動く

新年度が始まって1か月がたちました。緊張していた子供たちでしたが、ブロックで作った乗り物を動かしているお兄さんの後をにこにこの笑顔で追ってみたり、おままごとやレールや三輪車や砂遊びなど興味を持って遊び出したりしています。安心感を持って動き出せてうれしく思います。周りのお友達がのびのびと遊んでいる姿を見て「ぼくもやってみたい」とたくさんの刺激を受けています。友達と遊ぶ中で、これから自分と他者との違いを知っていくことでしょう。たくさんのぶつかりあいや葛藤を通して、悩み、考え、やがて理解し合い、“共に生きる”ことを学んでいきます。認め合い、力を合わせることの楽しさ、喜びを味わうまでの歩みを大切にしたいと思います。
posted by office at 09:24| お知らせ

誕生会のデザートづくり

4月の誕生会のデザートにいちごのババロアを作りました。材料を泡だて器でかき混ぜる時は、まるで本物のパティシエのようでした! いちごのいい香りで包まれた部屋でそっとカップの中に真剣な顔でババロアを入れていました。作り終わったあと先生たちのところに行き、「ゼリー作った!」と報告する子もいて楽しかったことだと思います。誕生会当日は、固まったババロアを見て「固まるんだね〜」と驚きと喜びを持っていました。お店屋さん気分のみどり組でした。
posted by office at 09:23| お知らせ

2018年01月31日

愛されて育つ 〜守られて〜

今年度のクリスマス礼拝、祝会は全員参加で共にお祝いでき、本当にうれしく思います。また、みどり組は老健施設を訪問することができました。お家から離れて施設で生活しておられるおじいさんおばあさんに、歌とハンドベルの演奏を聴いてもらいました。施設に着くと、係の方の案内でまず2階のホールで、次に3階のホールで、「きよしこの夜」をハンドベルで演奏し、「メリークリスマス」を歌いました。「かわいいね〜」と言いながら笑顔で聴いている方、目を閉じてリズムに合わせてうなずいて聴いている方もいらっしゃいました。演奏の後、入所者の方々一人ひとりと握手しました。「元気でね」「聴いてくださってありがとう」と目を見て声を掛けている子供もいました。入所されている方の中には涙して喜んでくださる方々もいらっしゃいました。自分たちにできる小さなことですが、喜んでいただく恵みを味わえた温かく、感謝なひとときでした。
posted by office at 00:00| お知らせ

2016年05月27日

2017年度園児募集について

こひつじ学園ではこれまで7月初めに次年度入園児の募集を開始していましたが、認定こども園化に伴い、幼稚園部に関しては、募集開始を11月に変更いたします。保育所部は小田原市の受付時期に小田原市にお申し込みいただくこととなります。幼稚園部の願書配布の日程、願書受付の日時、費用などは追ってお知らせいたします。
posted by office at 00:00| お知らせ

2016年01月14日

2016年4月から認定こども園になる目途が立ちました

こひつじ学園では、2016年4月からの認定こども園移行を目指してきましたが、認定の目途が立ちましたので、こども園としての園児募集を始めています。こども園になりますと、3〜5歳の幼稚園部分を利用するお子様(1号認定)のほか、3〜5歳の保育所部分を利用するお子様(2号認定)を受け入れます。詳しくは、こちらをごらんください。
posted by office at 19:57| お知らせ